インターネット上の通貨

仮想通貨とは、インターネット上で経済活動を行うことができる貨幣価値のことです。

仮想通貨を直訳すると「Virtual currency」ですが、英語圏では「Cryptocurrency(暗号通貨)」と呼ばれる方が多いようです。

仮想通貨の例で分かりやすいものにゲーム内やSNSでのポイントがあり、サービス内で様々なサービスが利用できるようになっています。

モバゲータウンの「モバゴールド」と「モバコイン」やハンゲームの「ハンコイン」、セカンドライフにおける「リンデンドル」などがこれに当たります。

そんな中、2008年に中本哲史(なかもと さとし;Satoshi Nakamoto)なる人物が、metzdowd.com内の暗号理論に関するメーリングリストに、電子通貨ビットコインに関する論文を発表し始めたことがきっかけとなって、ビットコイン(Bitcoin)が誕生しました。

 

【90日間ビットコインだけでの生活にチャレンジする人】

WORLD’S FIRST BITCOIN NEWLYWEDS – #LifeOnBitcoin